Disclaimer

The information provided in this website should not be construed as an offer to sell to any person, or a solicitation of any offer to buy from any person, in any jurisdiction, any interests in any products or funds, nor should it be regarded as an investment product or financial advice or be relied upon for any purpose.

While CLSA Capital Partners Limited, its subsidiaries and their respective directors, officers, employees, agents, contractors and advisers (collectively, the "CLSA Capital Partners Group") use reasonable efforts to obtain information from sources believed to be reliable, the CLSA Capital Partners Group does not make any representation or warranty as to the truth, accuracy or completeness of the information (including statements of opinion or expectation) provided in this website or as to the achievement or reasonableness of any future projections, estimates, prospects or returns or any of the assumptions underlying them. The CLSA Capital Partners Group shall not have any liability (whether arising from negligence or otherwise) for any representations (expressed or implied) contained in, or for any omissions from, the information on this website. None of the information provided in this website has been approved by any governmental or other authority in any jurisdiction.

The investments described in this website were selected to illustrate types of investments that the funds sponsored by the CLSA Capital Partners Group may pursue. Therefore, these investments are not indicative of future investments or the actual or anticipated performance of the funds, sponsored by the CLSA Capital Partners Group, through which such investments were made, nor should such investments be viewed as representative of the portfolio of investments held by such funds.

The content provided in this website is, unless otherwise specified, directed at residents of the United States and not intended for distribution to, or use by, any person or entity in any jurisdiction where such distribution or use would be contrary to law or regulation or which would subject the CLSA Capital Partners Group to any registration or other requirement within such jurisdiction. Access to this website may be limited with respect to any person, geographic region or jurisdiction, and the information contained in this website is subject to change without notice.


Disclosure

In accordance with the Financial Instruments and Exchange Law of Japan, certain information is made available for Japanese investors upon request. Please email us at Capital.Partners@clsa.com.

免責事項

当サイトに掲載しているCLSA Capital Partners Limitedの運用するファンド(以下「ファンドという。」)に関する情報は、投資に対する助言または販売の勧誘を目的としたものではありません。またこれらの情報は特定の金融商品等の売買の推奨又は投資助言を意図したものではありません。

CLSAの関連会社、並びにその役員、管理者、従業員、代理人、契約者及び助言者(以下、「CLSAキャピタルパートナーズグループ」という。)は、当サイトに掲載する内容(意見や将来の見通しについての記述を含む)に関しては万全を期しておりますが、その公正性、正確性及び完全性、並びに将来の業績、予測、及びパフォーマンスの実現性や合理性に関する記述又はその表現について、表明又は保証するものではありません。またCLSAキャピタルパートナーズグループは当サイトで掲載している情報、又はその内容における完全性及び正確性を、明示的にも黙示的にも保証しておりません。当サイトの内容は関係官庁に承認されたものではありません。

当サイトに記載された投資案件は、CLSAキャピタルパートナーズグループが過去に取り組んだ投資の一例として選択されたものであり、CLSAキャピタルパートナーズグループが将来取り組む投資の内容及びそれらの業績の予測を示すものではありません。当サイトに掲載されている情報は、その情報の配布又は使用がその地域や国の法律や規制の違反となるような地域や国、又はファンド及びCLSAキャピタルパートナーズグループが登録義務を負うような地域や国の個人または組織への配布又はこれらによる使用を意図したものではありません。


チーム

投資プロフェッショナル
清塚 徳
マネージングディレクター / 日本総責任者

滋賀大学経済学部卒業
カリフォルニア大学バークレー校ハース・スクール・オブ・ビジネス MBA


2006年4月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社。サンライズ・キャピタルの立ち上げに参画。
2001年より、カーライル・グループのディレクターとして主に消費財、ヘルスケア、化学、製造業等を中心とした企業のバイアウト投資に従事。
1985年より株式会社三菱銀行(現株式会社三菱東京UFJ銀行)に16年間勤務。うち10年間は日本や東南アジア諸国にてM&Aアドバイザリー業務や、シンジケートローンアレンジ業務に従事。


当社入社後は、サンライズ・キャピタルの日本総責任者として当社の活動全般を統括・指揮するとともに、各投資先の取締役に就任し経営陣のマネジメントを支援。


皆川 亮一郎
マネージングディレクター

神戸大学経営学部卒
公認会計士


2008年6月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社入社
2006年より日興シティグループ証券株式会社(現シティグループ証券株式会社)投資銀行部門においてMBOを含む各種M&A案件や株式公開等コーポレート・ファイナンス案件に従事。
1998年より新日本有限責任監査法人において、クライアント企業の会計監査や上場準備のコンサルティングに従事。


当社入社後は日本インテグランドホールディングス株式会社、機動建設工業株式会社、日本建設株式会社、株式会社ミライブ(旧社名:株式会社BCN)、株式会社ライフドリンクカンパニー(旧社名:株式会社あさみや)、株式会社ワールドツール及び株式会社El Doradoへの投資に関与。ミライブでは投資期間中代表取締役社長及び代表取締役会長を務めた他、ライフドリンクカンパニーでも投資後に代表取締役を務めた(現在は退任)。現在、ライフドリンクカンパニー、ワールドツール及びEl Doradoにおいて取締役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 経営者の引退を伴う承継案件において、一時的に代表取締役社長・会長として経営全般を統括
  • 投資期間中における経営者の逝去に伴い、代表取締役社長として経営全般を統括
  • 投資先企業の成長戦略の策定及びその実行
  • 投資先における追加買収及びPMIの実行
中 俊二
マネージングディレクター

上智大学経営学部卒

2007年10月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2004年より大和証券SMBC株式会社(現大和証券株式会社)にてM&Aアドバイザリー業務に従事。
1991 年より三井住友銀行にてM&Aアドバイザリー業務、コマーシャルバンキング業務に従事。
M&AアドバイザーとしてLBO、MBO、PIPEs及びエグジット等プライベートエクイティの幅広い分野のアドバイザーを務めた。


当社入社後はトラステックスホールディングス株式会社、株式会社エバーライフ、株式会社ベイカレント・コンサルティング、株式会社ビーシー・イングスへの投資に関与。株式会社エバーライフ、及び株式会社ベイカレント・コンサルティングにおいては投資期間中監査役と取締役をそれぞれ務めた。現在株式会社ビーシー・イングスの監査役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 経営全般へのアドバイス
  • 資金調達等金融機関との交渉
  • 事業再編
  • 人材紹介支援及び顧客紹介
石原 貴之
ディレクター

横浜国立大学経済学部卒
ボストン大学大学院修了(金融学修士)


2017年3月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社入社
2004年より大和証券SMBC株式会社(現大和証券株式会社)にてM&Aアドバイザリー業務に従事した後、2006年に日興シティグループ証券株式会社(現シティグループ証券株式会社)、2012年にリンカーン・インターナショナル株式会社に移籍し一貫してM&Aアドバイザリー業務に従事。MBOやカーブアウトを含む多数の国内及びクロスボーダーM&A案件に関与。
2001年より岡三証券株式会社にて法人・個人投資家向けの資産運用アドバイス業務に従事


前田 泰典
ディレクター

京都大学工学部卒
京都大学大学院工学研究科修了


2011年4月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2009年1月より株式会社KKRジャパンにおいてKKRの日本における投資案件のオリジネーション及び投資先のモニタリングに従事。
2004年4月より日興シティグループ証券株式会社(現シティグループ証券株式会社)においてM&Aアドバイザリーや資本市場を活用した上場企業の各種資金調達・新規上場に従事。2008年の前半はCitigroupのニューヨーク本社へ出向。リーマンショック直前期における米国金融機関の子会社売却による資本増強等に従事。

当社入社後は株式会社エバーライフ、株式会社ミライブ(旧社名:株式会社BCN)、株式会社ワールドツール及び株式会社El Doradoへの投資に関与。エバーライフにおいては投資期間中取締役営業本部長を務め、ミライブでは取締役及び監査役を務めた。現在ワールドツール及びEl Doradoにおいて取締役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 常駐ベースでの全般的な経営管理
  • 成長戦略の策定とアクションプランへの落とし込み及び執行
  • 営業方針の策定とそれに基づく標準化された営業プロセスや人事・評価制度の構築・導入
  • 管理部門の立ち上げ(経理、財務、総務、人事等)
  • 資本政策の検討・執行
  • 経営幹部及び中堅レベルの人材採用
安形 栄胤
シニアバイスプレジデント

京都大学農学部卒

2006年9月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2004年よりマブチモーター株式会社、社長付 兼 経営企画部においてプロフェッショナル社員として全社戦略の立案・推進に従事。
2001年よりPwCアドバイザリー株式会社(現プライスウォーターハウスクーパース株式会社)において再生企業/金融機関/PEファンド向けに企業再生や不良債権処理のアドバイスを提供。
1997年より日本長期信用銀行コーポレート・ファイナンス部にて不良債権処理に従事。


当社入社後はトラステックスホールディングス株式会社、株式会社バロックジャパンリミテッド及びアウトソーシング・インベストメント株式会社への投資に関与。トラステックスホールディングスにおいては投資期間中取締役・監査役を務めた。バロックジャパンリミテッドにおいて投資期間中経営管理本部副本部長を務め主に経営企画部を管掌した。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 金融機関との交渉等ファイナンス面の支援
  • 経営企画室責任者として事業計画及び予算の策定、並びに社内会議の運営
  • 資本政策及び海外上場準備
  • 不採算事業の整理

山口 龍平
シニアバイスプレジデント

英国ウォーリック大学MORSE(数学、経営学、統計学、経済学)卒

2011年4月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2007年より日興シティグループ証券株式会社(現シティグループ証券株式会社)において多数の国内及びクロスボーダーM&Aのアドバイザリー業務に従事。

当社入社後は株式会社エバーライフ、株式会社バロックジャパンリミテッド、株式会社ベイカレント・コンサルティング、株式会社ライフドリンクカンパニー(旧社名:株式会社あさみや)及びアウトソーシング・インベストメント株式会社への投資並びにファンドレイズに関与。株式会社ベイカレント・コンサルティングにおいては取締役を務めた。現在株式会社ライフドリンクカンパニーの取締役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 投資先に常駐しての経営課題の整理と対応策の立案・実行支援
  • 投資先における追加買収先の選定・実行及び買収後の統合作業支援
  • 国内・海外市場における上場準備支援
  • 経営幹部及び中堅レベルの人材採用
  • 管理部門の立ち上げ・強化
侍留 啓介
バイスプレジデント

早稲田大学商学部卒
シカゴ大学 MBA(経営学修士)
フルブライト奨学生、ロータリー国際親善奨学生

2015年1月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2012年8月よりマッキンゼー・アンド・カンパニーにおいて製造業・消費財・ヘルスケアを中心に、企業の海外戦略や経営・組織統合等のコンサルティング業務に従事
2004年4月より三菱商事、及び出向先の三菱商事アセットマネジメントにおいて、ファンド商品の企画やコモディティ・外国為替への投資業務に従事

当社入社後は株式会社ベイカレント・コンサルティング、及び株式会社ビーシー・イングスへの投資に関与。 株式会社ベイカレント・コンサルティングでは監査役を務めた。現在では、株式会社ビーシー・イングスでの取締役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 投資先における経営課題の整理と対応策の立案・実行支援
  • 国内市場における上場準備支援
  • 経営幹部の人材採用
  • 管理部門の立ち上げ・強化
倉増 銀一
シニアアソシエイト

京都大学工学部卒

2014年7月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2010年1月よりUBS証券会社において、主としてヘルスケア企業に関するクロスボーダーM&Aアドバイザリー業務及びIPO等の資金調達業務に従事した後、マッコーリーキャピタル証券会社において多業種に亘るM&Aアドバイザリー業務に従事
2008年4月よりドイツ証券株式会社において債券資本市場からの資金調達業務に従事

当社入社後は株式会社ライフドリンクカンパニー(旧社名:株式会社あさみや)への投資に関与。現在同社の監査役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 注力分野の見極め
  • 中期経営計画の策定
  • 営業管理の導入
  • 新規投資に関する評価
  • システム導入や物流改善など、各種プロジェクトの推進
小中村 政宗
アソシエイト

米国バブソン大学(経営学)卒


2014年10月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2011年4月より株式会社ラザード フレールにおいて国内及びクロスボーダーM&Aのアドバイザリー業務に従事
2009年10月よりデロイト トーマツ コンサルティング株式会社において主として自動車及びヘルスケア企業に関する製品企画や海外進出戦略等の経営コンサルティング業務に従事

当社入社後は株式会社ミライブ(旧名: 株式会社BCN)及び株式会社ワールドツールへの投資並びにファンドレイズに関与。現在ワールドツールの監査役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • KPIの策定、業績分析、及び改善施策の検討・導入
  • 海外市場への進出
  • 人事・評価制度の構築・導入
  • 金融機関対応
  • 上場準備支援等
米ノ井 克司
アソシエイト

早稲田大学理工学部卒
トゥールーズ・ビジネス・スクール航空MBA

2017年5月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社入社
2011年よりボストンコンサルティンググループにて航空、通信、エネルギー、保険業界を中心に成長戦略立案、事業提携、組織設計、業務改善・IT導入等のプロジェクトに従事
2007年よりデロイトトーマツコンサルティングにて自動車、航空・宇宙、消費財業界を中心に新規事業立案、業務改善・IT導入等のプロジェクトに従事

米盛 勇哉
アナリスト

慶應義塾大学商学部卒


2016年9月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社(以下「当社」)入社
2013年4月より野村證券において国内及びクロスボーダーM&Aのアドバイザリー業務に従事

当社入社後は株式会社ビーシー・イングス及び株式会社El Doradoへの投資に関与。現在両社の取締役を務めている。

これまでの投資先への主な経営支援内容
  • 経営重要施策の実行支援(追加買収等)
  • 金融機関対応
  • 資本政策の検討
鈴木 絢子
マーケティングスペシャリスト

慶應義塾大学経済学部卒

2017年11月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社入社
2013年7月より株式会社KPMG FASにおいて、主に国内企業のM&Aのアドバイザリー業務に従事
2009年3月より有限責任監査法人トーマツにおいて、消費財業界を中心に会計監査業務に従事

サポートプロフェッショナル
桑木 翔太
ディレクター / インベスター・リレーションズ担当

慶応義塾大学経済学部卒

2016年1月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社入社
2012年6月より株式会社アドバンテッジパートナーズにて主に新規ファンドの設立を含めた全般的なファンドレイジング業務及びインベスター・リレーションズ関連業務に従事
2010年10月よりマッコーリー証券株式会社にて株式調査およびプロダクトマネジメント業務に従事

カレン ホン
ヘッド・オブ・ファイナンス - サンライズ・キャピタル

マッコーリー大学商学部卒
ニューサウスウェールズ大学大学院修了


2012年1月CLSA Capital Partners (HK) Limited再入社
2010年10月よりJ.P. Morganにてファイナンス及びファンドアドミニストレーション業務に従事
2008年9月よりMacquarie Global Property Advisorsにてファイナンス及びファンドアドミニストレーション業務に従事
2006年5月CLSA Capital Partners (HK) Limited入社
2003年9月よりAIG Global Investment Corporationにてファイナンス及びファンドアドミニストレーション業務に従事

坂本 謙太郎
シニアアソシエイト/ インベスター・リレーションズ及びファイナンス担当

慶応義塾大学商学部卒

2017年3月CLSAキャピタルパートナーズジャパン株式会社入社
2015年4月より東京海上アセットマネジメント株式会社にてPEファンド投資業務に従事
2007年6月よりアドバンテッジパートナーズLLPにてアカウンティング業務に従事